タイマン2017.02.12②

 後半戦は2敗した><

5戦目vsアリス・テレジアさん
 相手は迎撃・強化砲門オスガレ、砲術家、カロ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、3改良カロ・2キャノ

 中間合いの砲撃戦。
 お互いに速度に乗り、逆ハの字型で近づいていく。相手と接弦する直前に旋回したつもりだが、旋回入力が遅く頭クリを喰らい敗北。

 前回も似たような形で負けている。前回は速度で上回るつもりだったが、今回はそれを踏まえて先に旋回したが、まだ遅かった。この形になったら、さらにもうワンテンポ早めに旋回しよう。

6戦目vsアリス・テレジアさん

 瞬殺されたので、連で再戦。

 中間合いの砲撃戦。
 ライン際で、相手と並走の形となり、跨いだつもりだったが頭クリを喰らい敗北。

 相手が砲術家、強化砲門で速射のため、強い砲撃が連続してきているのが効いている。

 動画を見直すと、跨げていないのではなく、その前の旋回の角度が悪く、その入力した先の位置に撃たれているためクリ判定となっている。「相手側への旋回を丁寧に」も課題だが、取組項目が多過ぎるので課題に挙げるのは見送る。

7戦目vsアリス・テレジアさん

 2連続瞬殺だったので再再戦。

 先ほどの2敗と先日の敗戦もいずれも頭クリなので、頭クリを警戒して、受けに廻った。

 白兵に入ると相手は迎撃で、攻撃値もある程度高く、スーパー迎撃気味。
 迎撃対策としてアイテム仕込み爆弾を使ったが全く成功せず、途中からは「1回ぐらい決まれ」とヤケ気味に使った。

 なかなか決着がつかない。相手は砲術家で砲撃が強い。対してこちらはフィリで、長所は漕船優遇の速さと応急処置優遇の白兵防御値の高さであるが、後者は相手が迎撃だとあまり意味がないので、実質は速度しか優位がない。その速度も、相手と激的な速度差があるわけではないので、やっぱりフィリより大提督の方がいいと感じた。

 速射を入れて混白狙いに出るが、混乱はするものの混白は撮れなかった。

 終盤の白兵でやっと攻め込むことができたが、抜け後の追い込みでまだ旋回入力が遅く混白を獲るなど攻めきることができなかった。

 最後は3連戦だったため、相手が弾切れで終了。
 なかなか決着がつかなかったのは、「多様な攻め」ができなかったせいでもある。急旋回クリやフェイントクリ、首相撲などを織り交ぜて攻めないと、こういう強い相手には勝てない。

 取組項目①:「積極的に攻める」60%
 取組項目②:「攻める時も防御意識を保つ」20%(↓10%)
 取組項目③:「多様な攻め」30%(↓10%)
 取組項目④:「早め回避旋回」20%(↓10%)
 取組項目⑤:「早め砲撃」95%
 取組項目⑥:「速度に乗る」95%
 取組項目⑦:「白兵読み」70%(↑10%)
 取組項目⑧:「逆旋回しない」50%

 動画は続きから。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ