商会模擬2012.06.06

 今日は商会内+有志で模擬をした。
 旗をしたけど17戦中被沈9と半分以上沈してダメダメだった><

 Pスキルが一番の原因だが、それ以外として何かすぐに改善できるところはあるか。先月のBC同様に回避20砲術20のキャノン装備で出た。攻撃面ではクリが当たってもダメが1100で火力不足が何度かあった。水平はR20だが弾道はR17だからなのかもしれない。防御面では回避20ではあるが操舵はブースト込み11なので、私のPスキルでは足りな過ぎるのかもしれない。

 そして肝心のPスキルだが、9沈中、5vs5からの旗即沈も2回あるなど本当にダメすぎた。基本のまたぎ旋回もできていないし、舵残し、そして浸水桶すらできていなかった。練習不足過ぎ。このままでは旗するにしてもしないにしても週末のCLが危険すぎるので、金曜日の前夜模擬でなんとか改善を図りたい。

 とりあえず砲術R20はやめて、それより操舵重視の装備。そして場数をこなすことか。
関連記事

2012第5回CL

 今回はDリーグで参戦。

 1戦目はアゴC戦。与クリ0、被沈1、被クリ1。強豪相手で2人先落ち。外科するために白兵から出たところでコンボ、修理に追われてダメな方向へ回避操船して頭クリ沈。唯一よかったのは最後以外は回避操船を丁寧にしたら、私には珍しく被クリが1度もなかったこと。ただ最後の回避操船はやっぱりダメ。




 2戦目はFREEDOM戦。与クリ2、被沈1、被クリ6。先に2落ちで3-5から、ハルトさんとゼローさんが相手を落として3-3まで追いついて、20分戦いきって資材切れで負け。最後も相手の船が玉突きになった時にクリチャンスがあって2-2の引き分けにはできた可能性はあった。資材の量を見直すことにした。ただこれまで長期戦までなったことはほとんどなかったので、その意味では艦隊として粘れるようになってきた証。5戦目と同じく序盤で相手に耐久低い人がいたので、連携を取ってみんなでその人を狙って早い段階で落とせていたら、また違った展開にできたかもしれない。



 3戦目はヨハンクライフ商会戦。私は休み。


 4戦目はToT戦。与クリ0、被クリ2。うーむ、3差で完敗。勝てそうなチャンスすらなかった。個人的には同じ人から連続で流れクリをもらった点がダメ。



 5戦目はζThreeΧLionsζ 戦。与クリ1、被沈1、被クリ5。これが悔やまれる1戦。序盤で相手旗1242になったので、そこで連携をとってみんなで旗狙いでいけば落とせていた可能性が高い。逆に白兵圧迫で私とダメさんが拿捕られそうに。ggg言ったけど届かなかったみたいで、離れて戦っていたのがいけなかったのかもしれない。



 6戦目はアルテミス戦。与沈1、与クリ3、被クリ3。Zooさんの大安宅&白兵圧迫戦法が効いたのか、アイさん、ゼローさんが落としていって、最後私が抜けクリを決めれて3差で初勝利♪。お互いにf意識も出ていたし、内容的にもかなりいい1戦^^。私の被クリはなんでもないところからの被なのでダメ。



 7戦目は青い梅を赤く染める戦。私は休み。


 8戦目はロンドンマフィア戦。与クリ2、被沈1、被クリ5。先に2落ちしてしまい、3差負け。序盤で耐久が低い相手を狙うチャンスがあったのを私がなぜかウロウロして逃してしまった。中盤で相手が1203だったので先落としできるチャンスはあった。やはり最初に落とそうと狙う相手をちゃんと定めなければならない。そこを定めてこそ、そこへのパス出しとそこへの狙いという連携が生まれると思う。最後は1-2の場面から回避操船がダメで煙幕弾クリで回避切れ、コンボから修理不足で撃ちこみ沈。1戦目と同じく1-2の場面からの被クリが悔やまれる。最初から左に旋回すればよかったのかなぁ。右にずっと旋回すべきだったか。ここら辺の回避ができないのが個人的には大きな課題。



 9戦目はオリンポス戦。与クリ1、被クリ4。動画は途中で切れてしまった。こちらが先落ちしてしまった展開であったが、アイさんが与3旗落としの無双で逆転勝ち。



 結果2勝6敗でEリーグ落ち。

 今回の反省点としては、艦隊としては、連携不足で勝てた対戦を落としたのが1、2戦あった。逆に言うと連携さえできていれば勝てそうにはなってきたということ。
 やはりうちの艦隊のネックは、個々人としてはいけてるが、艦隊としての連携がまだ足りないところ。f意識とか、狙う相手を定めるとか、アタッカーとパッサーの役割分担とか、艦隊としての意識を持つようにすれば勝てる可能性がかなり増えると思う。
 実際に、Fリーグでかつて互角くらいだった商会が急に強くなったので、理由を聞いてみたら役割分担をして練習したとのこと。同じくらいの人たちでもできたので、うちらもできるかず。むしろ、個々人の力はかなりあるのだから、艦隊としてまとまれば結構強くなれると思う。脳筋商会じゃないから、あんまりガチでやらないとしても、もうちょっと勝てた方が楽しいと思うので、みんなで練習して、次回はもっと勝てるようにしていけたらいいなと思う。

 個人成績は7戦、与1(14.3%)、被4(57.1%)、与クリ9(1.3)、被クリ26(3.7)
 1戦目と8戦目はコンボで修理に追われ1-2から回避操船がダメだった。修理に追われて冷静にできなかったのかもしれない。2戦目は資材切れだから仕方ない面もあるにしても、それまでに被クリが多過ぎることも資材切れの一因。5戦目は2-4の劣勢からだからやむを得ないが、最後は回避操船が遅すぎたミス。
 前回が9戦で与1、被1、被クリ率3.0、前々回が7戦で被2、被クリ率2.6なので、被沈数が大幅に増えてしまっているし、被クリ率も悪化している。Dリーグでこれまでより相手が強くなっているのを勘案しても、それ以前の部分でダメ。そろそろ旗失格の烙印がみんなから押されるかも。。。もっと底模擬とか出て修行を積まないと治らない。1戦目の最後以外はよかったので、もっと回避に集中するといいのかもしれない。


関連記事

対外模擬2012.06.13

 今日はアルバトロスさんと対外模擬、その後に商会内で少し模擬をした。

 対外模擬はほぼ1回交代ローテで私は6戦だから全部で10戦近くかな。模擬なので勝ち負けはあれだけど、次回のCLで同一リーグでぶつかる予定だから対戦成績を見てみると3勝3敗。
 うちの商会だけで10人近くも集まったし、初模擬のアフロさんやフェデリコさんも参戦できたので、模擬できてよかった^^

 先日のCLは士官・回避20操舵15水平20弾道19・キャノンで出たが被クリ率が悪すぎたので、攻撃力よりも防御力を重視しようと思って、今日は稼ぎ・回避20操舵20・キャノンにしてみた。操舵は素で12なのでブースト8した結果、攻撃力は大幅ダウンで水平11弾道17。今日の個人的な目標としては、先日のCLの反省点である「回避に専念」して被クリ率を減らすこと。

 個人成績と艦隊の勝敗結果
対外模擬
 1戦目は与0被0与クリ2被クリ2、勝敗は3差負け
 2戦目は与1被0与クリ2被クリ0、勝敗は3差勝ち
 3戦目は与0被1与クリ0被クリ1、勝敗は5-4から旗落ちで負け
 4戦目は与0被0与クリ2被クリ0、勝敗は5-5から旗落としで勝ち
 5戦目は与0被0与クリ3被クリ1、勝敗は4-5から4-2で相手白勝ち
 6戦目は与0被1与クリ0被クリ2、勝敗は4-5から旗落ちで負け

 課題の被クリ率は0~2で平均1.0だから好結果だった。ただし、被クリ率がよかったにもかかわらず、3戦目と6戦目は劣勢ではないのに旗落ち負けで、ここは問題。
 それとこの後に商会内で4戦やった模擬では、後半に被クリ率が大幅に悪化。集中力が続かないという課題が明らかになった。

 攻撃面は、商会模擬で抜けを狙って回避を切っているだろう相手に、水平弾道風上点滅キャノンで1230くらいだったからやはり火力不足ではあったが、被クリ率がよかったことを考えると操舵ブーストの効果の方を重視しよう。

 動画は続きから。

続きを読む

関連記事

BC2012.06まとめ

 19戦、与10(52.6%)、被16(84.2%)、与クリ46(2.4)、被クリ88(4.6)

 今月のテーマは、回避20操舵20で先日の模擬で被クリ率1.0を達成できたので、被クリ率2を目標に賞金稼ぎで回避20操舵20で参戦。
 ところが1戦で被クリ7回とかが何度もあり、月間トータルとしては4.6で先月と同じとダメな結果であった。他の数値も先月とほぼ同じ。今月は連弾防御で参戦したので、先月と同じく通防にしたら被沈率はもう少しよかったかもしれないが、それ以前の被クリ率が改善していない。
 操舵20にしても結局Pスキルが足りないと意味がないという結論。

 特にダメだったのは白兵直後の接近戦などで1-2の場面で、正確な旋回をしようと見過ぎて旋回入力しないことがあり、白兵の相手などに被クリを喰らうというダメダメなことがあった。教訓としては、接近戦では(多少不正確でもいいから)とにかく必ず旋回入力をすること。
関連記事
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ