タイマン2017.05.18

 今日は首相撲自爆と切り込み旋回自爆だった。

1戦目vsミラ・フィナーシェさん
 相手は先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、2改良カロ・3キャノ

 大砲は3キャノ2カロにしてみた。

 相手は首相撲が上手いので今までは首相撲の受けに廻っていたが、今シーズンのテーマは攻めの強化なので、こちらからも首相撲で線返したところ、船首を向けてしまい頭クリを喰らい敗北。

2戦目vsミラ・フィナーシェさん

 連で再戦。

 白兵ではSPSを一括点検を抜いて白兵を4つにしていた成果で、こちらの方が白兵値が上で押すことができた。

 砲撃戦では白兵抜け後の相手の首相撲が鋭い。

 最後は相手が急旋回して攻めてきたところに、読み砲撃が決まり勝利。

3戦目vsフィークスさん
 相手は轟音機雷・直阻止オスガレ、士官、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、2改良カロ・3キャノ

 初対戦。白兵は無しで対戦した。

 近づくと相手の砲撃で600以上の大ダメージを喰らう。相手の砲弾の弾道を見たがキャノンのものではなく、見たことがないものだった。私は知らないが、すごい大砲があったのかと驚いた。後でわかったが、弾道をわからなくする効果がある、新しい課金アイテムの「紙吹雪」というものだった。

 相手の大砲が何かわからないので困ったが、近間合いでの威力が強いようだったので、漕船を入れて中間合いで攻めることにした。

 最後は速度に乗り、旋回撃ちが決まり勝利。

4戦目vsメルシィーさん
 相手は迎撃・司令塔・耐砲撃・直阻止ラレアル、砲術家、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、2改良カロ・3キャノ

 こちらの船には先制OPが付いていて、先攻後攻でも相手が後攻だが、なぜか相手の迎撃が発動しなかった。
 白兵拿捕で勝利。

5戦目vsメルシィーさん

 再戦。
 今度の対戦でも相手の迎撃が発動せず、白兵拿捕で勝利。

6戦目vs seayk3さん
 相手は破壊工作・網・耐砲撃ラモ、砲術家、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、2改良カロ・3キャノ

 久しぶりの対戦。

 白兵に入ると、白兵値ではこちらが上なので突撃で攻めるが、相手は破壊工作で攻めてくる。破壊工作で舵完全損傷となった。

 中盤に中間合いのクリを当てるが落としきれない。
 最後は相手側に切り込み旋回したところ、舵損傷の影響か旋回幅が小さく、白兵前クリを喰らい敗北。


 強い相手にはワンチャンスしかないので、それを逃せば負けフラグ。私が今まで序盤の耐久削りにこだわってきたのは、タイマンではクリを当てることが難しいので、そのワンチャンスできっちり落としきれるようにするため。
 しかし、フィリでは火力不足で中間合いのクリでは落としきれないことが多い。
 大砲も5キャノや5カロを試してみたがしっくりこなかった。

 フィリの功罪に悩んで、ある人にフィリの長所を聞いてみたところ、操舵と漕ぎ優遇による機動力ということだった。ミラさんやたまはらさんのように首相撲を主体として鋭い旋回で攻撃的に攻めるなら、フィリがいいのかもしれない。

 クリを当てても落としきれないことに疲れたので、フィリを辞めて次は砲術家にしてみよう。 

 動画は続きから。

 

続きを読む

タイマン2017.05.16・17

 3連敗。

1戦目vsりさこさん
 相手は網オスガレ、士官、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ナポガレ、フィリ、5カロ

 速度重視でフィリになったが今一つの速度に乗り切れていないため、船をナポガレにしてみた。
 動画を撮り忘れたため詳細は不明だが、際どい攻めを繰り返した結果、頭クリを喰らい敗北。

 ナポガレだと重量の切り替えと、司令塔がないので統率の操作負担がある。

2戦目vsりさこさん
 連で再戦。

 重量の切り替えが面倒だったので重量を使わなかった。

 りさこさんは受け型のイメージだったが、かなり攻めるようになったという印象。

 白兵値ではこちらが優勢なので白兵で攻めようとするが、相手の白煙弾が頻繁に決まってしまう。
 副官妨害があまりにも成功しないことにキレて、最後は読み旋回と無理目の首相撲の併せ技から自爆し頭クリを喰らい敗北。

 今回も5カロにしたがクリ自体を当てれないので意味がなかった。

3戦目vs赤味噌さん
 相手は迎撃・司令塔・直阻止ラレアル、士官、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、5キャノ

 船はラレアルに戻して、大砲は5キャノにした。

 白兵に入ると、相手はスーパー迎撃気味だったので白煙弾で対処した後、壷で攻め込んだ。
 耐久で攻め込んだ後に抜けられたので、首相撲で守りよりも攻めを重視して追い込みをかけたところ、頭クリを喰らい敗北。

4戦目vs赤味噌さん

 再戦。
 
 クリを当ててもダメージが700ちょいしか出ず、やっぱり落としきれない。フィリは火力不足でダメだな。
 決定打を欠き、長期戦になった。最後は首相撲でまぐれクリが決まり勝利。

 首相撲自爆が2度続いた。1戦目のりさこさん戦も攻めすぎたための自爆。
 今シーズンは12敗しているが内容を見直すと、切り込み旋回自爆が6回、首相撲自爆が3回で、攻めすぎたための敗北が大半。

 動画は続きから。

続きを読む

タイマン2017.05.14

 またボンボンさんにやられた><

1戦目vsクロヌス・ルーリさん
 相手は迎撃・司令塔・強化衝角ラレアル、守備衛生隊、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、キャノン

 フィリの火力不足対策として5キャノにしてみた。
 しかし、少しだけ距離が離れたクリで600弱のダメージしか出なかった。これではキャノの横撃ちと変わらない。

 白兵抜け後に追い込みをかけ、相手が船尾を向けたところに早め砲撃が決まり勝利。
 このときは少し距離が離れていたが1250のダメージが出た。よくわからない。

2戦目vsボンボンさん
 相手は迎撃・司令塔・強化衝角・直阻止ラレアル、フィリ、カロ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、キャノン

 またまたまたまた、中途半端な距離で切り込み旋回したところを船尾に廻られ、逆旋回で、被クリし敗北。
 このパターンで最近負けている。特にボンボンさんに何度もやられている。何回同じ負け方をするのか、進歩がない。

3戦目vsボンボンさん

 相手はスーパー迎撃気味なので白煙弾で攻撃値を下げて、壷攻め。
 全く耐久が削れていないところからだったので、拿捕は期待せずに多少耐久を攻める程度のつもりだったが、壷拿捕で勝利。

4戦目vsボンボンさん

 先ほどと似たような展開から相手に抜けられたが、抜け後に相手が焦りから修理が止まり、横砲撃で勝利。

5戦目vsボンボンさん
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、カロ

 今度は5カロにしてみたが、クリを当てられなかったので5カロの効果はわからなかった。

 白兵では先ほどと似たような展開で、相手は白兵攻め、こちらは壷攻めだが長期戦となった。
 相手が壷攻めから抜けようとして素撤退失敗が何度かあり、相手の船員も減ってきた。

 最後の白兵では、こちらが白兵攻めに転じ、相手は逆に壷攻め。こちらの方が先に耐久で追い込まれて相手の白兵拿捕は遠かったが、ギリギリ粘り、こちらが攻めきり白兵拿捕で勝利。相手が迎撃でアイテム成功率が低かったので助かった。

 動画は続きから。

 

続きを読む

タイマン2017.05.11

 今日は明日蘭さんと対戦。

1戦目vs明日蘭さん
 相手は轟音機雷・焼き討ち・仕込みオスガレ、稼ぎ、カロ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、3改良カロ・2キャノ

 明日蘭さんも新船を造ったとのことで久しぶりに対戦。

 白兵に入り、相手は焼き討ちと仕込みOPで攻めてくるが、仕込みOPが思ったより成功しなかったため、白兵拿捕で勝利。

2戦目vs明日蘭さん

 白兵で突撃vs防御カウンターを喰らうが、戦術vs銃撃カウンターを決めて、白兵拿捕で勝利。

3戦目vs明日蘭さん

 混白は抜けられるが、白兵拿捕で勝利。

4戦目vs明日蘭さん
 相手は迎撃・司令塔・直阻止ラレアル、稼ぎ、カロ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、2改良カロ・3キャノ

 相手は船を乗り換えてきた。
 こちらも大砲を3キャノに変えた。

 序盤の首相撲で、こちらが砲撃を狙おうとして首相撲の対処を緩めたために首相撲のクリを決められ危なかった。残り耐久4だったので序盤で無ければ落とされていた。

 急旋回クリ狙いを3回決めることができた。最近はずっとできていなかったので、これができたのはよかった。反面、落としきれなかった点は課題として残った。角度が急すぎて、旋回が終わった時点で相手が遠くに離れてしまっているのでダメージが出ない。もっと勇気を出して、ギリギリのところを相手側に踏み込む必要があるとわかった。

 この対戦以外でもクリを決めても落とせないことがあった。さっそくフィリでの火力不足の問題が出てきている。早くもフィリを辞めたいと思ってしまったが、しばらくはフィリを続けると決めたので踏みとどまって頑張ろう。

 最後の壷と白兵攻めの攻め合いでは粘り過ぎて、耐久拿捕が危なかった。
 最後は相手が弁当切れで船員を回復できず、白兵拿捕で勝利。

 動画は続きから。



 

続きを読む

タイマン2017.05.09

 今日はオサムさんとの対戦と、すんごい強い人との対戦があった。

1戦目vsオサムさん
 相手は迎撃・司令塔・特殊船尾楼・強化砲門ソレイユ、稼ぎ、キャノン
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、3改良カロ・2キャノ

 オサムさんも新船を造ったとのことで対戦。
 最近のオサムさんとの対戦では混白勝利が多かったが、司令塔が付いたので混白は獲れなくなった。

 お互いに速度に乗り砲撃戦。速度では上回ることができたので、序盤と中盤で旋回撃ちでクリを当てるが、ダメージ的に落としきれなかった。
 最後は至近距離の旋回撃ちが決まり勝利。

2戦目vsオサムさん

 連で再戦。

 相手は帆船だが首相撲の使い手だし、キャノンの砲撃が痛いので、こちらが優勢であっても最後まで油断はできない。
 私は漕ぎ錬成のガレーなのに首相撲を左折したが、オサムさんは速度負けする帆船で首相撲ができてすごいなと思った。

 手動帆直しはできているつもりだが、動画を見直すと破れたままのときが何度かある。

 最後は抜け後に首相撲の形となり、船首クリが決まり勝利。

3戦目vs Firamentkissさん
 相手は先制・司令塔・網ラレアル、守備衛生隊、キャノ混ぜ
 こちらは先制・司令塔・網ラレアル、フィリ、3改良カロ・2キャノ

 初対戦。
 海事レベルなどは少し低めだったので、新人さんかと思って対戦したら、すごい強い人だった。

 守備衛生隊は機雷優遇で機雷が痛いので白兵で攻めることにした。白兵値ではこちらが攻めることができそうだったが、すぐに抜けられてしまう。序盤は毎回のように即抜けされた。なにかコツがあるのだろうか。

 抜け後に相手に首相撲を仕掛けられるが、これがすごかった。動かされるのでクリを喰らわないように回避操船しても、またすぐに首相撲で動かされるということの繰り返し。今までもミラさんや明日蘭さんなど首相撲が上手い人との対戦はあったので、首相撲の対処はそれなりに苦にならなくなっていたが、この人にはもう防戦一方でまったく余裕がなかった。

 中盤からはこちらも砲撃スキルで攻撃をしたが、砲撃戦でも、相手は守備衛生隊で砲撃は非優遇のはずだが、砲撃が痛い。そして、こちらの砲撃はあまり通らない。
 対戦後にわかったが、攻撃スキルと防御スキルの切り替えを頻繁にしていた。撃ったらすぐに防御スキルに切り替え、また撃つときはすぐに攻撃スキルに切り替えの繰り返し。これができるのはキッド大先生やフィレンさんなどの四天王クラス。私にはできない。
 攻めの引き出しも多く、急旋回クリでも攻めてくる。攻めてくるのが防御面でも隙がない。相手が攻めてくるところをカウンターで読み砲撃を狙おうと思ったが、相手は危ない攻めはしてこなかった。
 
 4:20のところでは相手に速度で上回られ旋回撃ちを狙われてヒヤリとした。
 速度負けすることが多かったが、相手の貫通砲撃で浸水させられたのと、手動帆直しができていなかった。

 中盤から砲撃で攻めだしてからは、なぜか白兵で相手の即抜けも防ぐことができるようになった。相手も撤収の煙玉を使ってくるので途中で抜けられはするが、白兵で押せるようになった。

 それでも簡単に勝てる相手ではなく、12:50のところはスキル切り替えを手間取って、白兵前クリが危なくまたヒヤリとした。
 13:20のところは強い機雷と強い砲撃が重なり、横落ちしそうになった。15:40のところでも横落ちしそうになった。

 たまらず連弾除去を入れて白兵攻めに切り替えるが、ライン際で白兵前砲撃で相手から強い砲撃を受ける。この砲撃タイミングもすごいなと思った。
 こちらの耐久が削れているので相手は壷で攻めてくる。銃撃で相手の白兵値を下げて、相手が抜けようとしたところに突撃で攻めた。なんとか抜けないでくれという願いが通じ、白兵拿捕で勝利。

 今まで戦ってきた中で一番強い相手だった。これまで勝てていないサッチャンさんと同等かそれ以上。タイマン専門でやってきたのに防戦一方だった。今回は白兵でなんとか勝てたが、相手が迎撃だったら勝てなかった。そして相手は迎撃・司令塔ラレアルも持っていたので、次に戦ったら負けるだろう。まだまだ修行が足りないなと思った。

 動画は続きから。

続きを読む

プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:☆ちゃぷちゃぷ団☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ