商会対抗BC2017.10.01

 複数の商会が参加する商会対抗BCに参加した。

小型
 3戦、与8(266.7%)、被2(66.7%)、与クリ15(1戦あたり5.0)、被クリ10(1戦あたり3.3)

 小型はスキル5制限、錬成効果無しのレギュレーション
 ガンボート、シュミネで参戦。

 カスタム造船の耐久増とスキル5制限でクリが当たっても落ちないこともあったが、思ったよりは落とせた。


中型
 2戦、与2(100.0%)、被1(50.0%)、与クリ14(1戦あたり7.0)、被クリ10(1戦あたり5.0)

 中型はスキル10制限、錬成効果無しのレギュレーション
 将官用重キャラベルで参戦。

 1戦目はシュミネを使ったがクリを当てても全く落ちないので、2戦目はキャノンに替えた。しかし、キャノンでも落ちない。貫通まで入れたが流れでは落ちなかった。
 最新の大海戦状況がわからないので、今の中型はこれぐらい落ちなくなってるのか聞いてみたところ、大海戦ではもう少し落ちるので、今回はスキル10制限の影響が大きかったのではないかとのこと。

 小型のガンボートや普段使ってるマルタは速いが、中型の将官用重キャラベルは覚悟はしていたがかなり遅かった。せっかく漕ぎ錬成があるし、カスタム造船で船全体の耐久や装甲値も上がっているので中型もガレー船でもいいのかもしれない。

  大海戦自体にもう数年間は出ることができていないので、小型や中型の対戦は久しぶりだったが、楽しめたのでよかった♪

 動画は、被沈したところで何故か録画が分断されたが、編集で合体するのは面倒なので、小型・中型ともに後半に被沈したのを1戦ずつ続きから。

続きを読む

商会BC2017.09.30

 今日は商会でBCがあったので途中から参加。

 3戦、与5(166.7%)、被3(100.0%)、与クリ16(1戦あたり5.3)、被クリ24(1戦あたり8.0)

 1戦目はドーファンでカロキャノ、2戦目はドーファンでシュミネ、3戦目はマルタでシュミネで参戦。

 防御面は被クリ率が8.0と悪かった。艦隊戦のブランクのせいで舵残しも全くできていなかった。
 攻撃面は抜けクリの機会は少なかったが、決めることはできたのでよかった。人数が少ないためか、抜けクリ狙いより流れ狙いの展開だったので途中からシュミネに変えたが、漕船・水平・弾道学だと落とせなかった。帆船で水平・弾道学・貫通シュミネがよさそう。

 全体としてはよくなかった。

 明日は商会対抗BCがあるので、今日の経験を活かして頑張ろう。

BC2017.06

 7戦、与11(157.1%)、被4(57.1%)、与クリ21(1戦あたり3.0)、被クリ31(1戦あたり4.4)

DBA BC2017-06


 タイマンのモチベーションが上がらないので、久しぶりにBCに参加した。
 最初の2戦はラレアルで外周ブーンしたが楽しくなかったので、3戦目からはドーファンに乗り換えてインに行った。

 3・4・6・7戦目は味方が強くてワンサイドだったが、全体的に与を獲れなかった。原因は抜けクリを決めれないから。抜けクリがダメすぎた。
 被クリ率が悪かった割には被沈率はよかった。被沈率がよくて与沈率が悪いということは安全に行き過ぎているのか。

 BCではシュミネ使いが多いので、水平・弾道+煙幕弾防御がよさそう。相手も煙幕弾防御を使ってくるならヴォルカンでもいいか。

 昔はもっと落とせたはずという気持ちがあったが、数字で比較すると昔を美化しているのかもしれない。いずれにしても、抜けクリをもう少しちゃんと決めれないと面白くないので、BCは早々に引き揚げ実戦模擬をした。

BC2017.01.03

 3戦、与5(166.7%)、被4(133.3%)、与クリ7(1戦あたり2.3)、被クリ11(1戦あたり3.7)

DBA BC2017-01-03  

 今日は砲艦ドーファンにした。

 攻撃面は、抜けクリが当たるようになってきたのでよかった。
 防御面は、被クリ率が悪い。回避操船が遅く、流れクリでの被沈も多かった。回避操船の遅さはタイマンにも通じてくるので、防御スキル頼みではなく、クリ自体をもらわないように、早めの回避操船を心掛けよう。

BC2017.01.01

 2戦、与0(0.0%)、被0(0.0%)、与クリ7(1戦あたり3.5)、被クリ12(1戦あたり6.0)

 タイマンの後はBCに行った。前回は外周過ぎたので今回は装甲艦ドーファンでインに行くことを心掛けた。

 2戦して与も被も0だった。被0はいいとして、与0なのは、インに行って流れ与が無くなり、インに行ったので抜けクリチャンスは増えたが抜けクリを決めることができないため与が獲れない。
 抜けクリ精度は元から悪いが、元からよくないのがブランクで全くと言っていいほどできなくなった。

 過去にBCで与が多く獲れていたときは、流れ与だけでなく抜けクリも決めたものだった。今年はタイマン以外も色々やる予定だが、BCにしても大海戦にしても艦隊戦(実戦)にしても抜けクリを決めることができないと満足に戦えないので、抜けクリが急務。

 当面はBCでは与被の結果にこだわらず、抜けクリの感覚を取り戻すことをテーマにやろう。
プロフィール

ベジータ☆

Author:ベジータ☆
サーバー:Astraios
国籍:オスマン
所属商会:フライング・サーカス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
海事がんばる仲間の延べ人数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ